家づくりQ&A 第12回

そろそろ着工後の話もしたいのですが、その前にもう少しあります。 Q:設計が終わり、施工会社も決まればいよいよ着工ですね。ほかに何かありますか? A:工事に入るまえに絶対しておかなければいけないことがあります。 それは「建築確認申請」です。建築基準法は建築に関して様々な基準(最低限守るべき基準)を設定しており、それを守るよう国民に義務づけています。「建築確認申請」は、設計された家が建築基準法などの法律に適合しているかどうか、図面をチェックする作業です。 一般的には設計事務所や工務店が建て主さんの代理人として実際の申請業務を行います。申請先は自治体や民間の確認検査機関です。審査にパスすると「確認済証」が交付されて、いざ着工となります。

0回の閲覧

© 2023 by ShureArchitects. Proudly created with Wix.com