家づくりQ&A 第2回

今回はお金の話を少し。 家を建てるとなると、金額の大きい工事の金額に目を奪われがちですが、そのほかにもこまごまとお金のかかることがあります。事前に知っておくと心構えができますね。 ということで、 Q:工事費・設計料のほかにどのような出費がありますか A:まず工事に関連するものとして、確認申請料があります。また、地鎮祭や上棟式の費用やご近所へのあいさつ回りの際の手土産などの費用も必要です。さらに建物の竣工後には表題・所有権の登記が必要です。 加えて、ローンがあれば抵当権の設定登記が、土地を購入したならば所有権移転の登記が必要です。それらに対する費用も掛かります。ローンについても申し込みの手数料、保証料、生保特約料、火災保険料が発生します。 まだ続きます。仮住まいの必要があればその費用、新居への引っ越し費用も必要です。細かい話ですが、工事契約や設計契約の際の印紙税、不動産取得税、固定資産税などの税金にも目配りが必要です。 工事費に比べると金額は小さいですが色々ありますね。

0回の閲覧

© 2023 by ShureArchitects. Proudly created with Wix.com