家づくりQ&A 第56回

Q:前回の続きですね。では、床下の調査とはどんな内容ですか?

A:床下には建物を支える基礎や土台といった重要な部分があります。

床下調査はその状態を確認する作業です。

具体的には、床下に潜って、基礎の形状や土台や大引の構成を確認して図面化していきます。つぎに基礎の種類や状態を確認し、土台や大引の蟻害の有無や程度、割れや腐れの状況を確認し、含水率を確認します。

2~3人一組で行いますが、床下でずっと腹這いになって行う作業は大変重労働です。

ですが、普段目にしない部分の傷み具合を確認することは、建物の今の姿を知るために大変重要ですので、おろそかにはできません。

📷

© 2023 by ShureArchitects. Proudly created with Wix.com