家づくりQ&A 第94回

今日も、もう少し住宅の耐震診断ネタを続けます。 壁の話を91回目でしましたが、それとはちょっと違う壁の話です。

2階の外壁の下に、1階の外壁や内壁がありますか? 91回は東西南北での壁のバランスについて考えましたが、今回は上の階と下の階での検討です

2階の壁の下に1階の壁があれば、地震の力はスムーズに1階の壁に伝わります。しかし、そうでなければ2階の床を介して1階の壁に力が伝わるため、2階の床面に大きな力がかかります。

十分に2階の床面が強ければよいのですが、そうでなければ地震時に床が壊れるかもしれません。

もちろん、平屋であれば上記のような心配がないので、2階建てより安心です。

© 2023 by ShureArchitects. Proudly created with Wix.com