Project no.3  一宮町の家

この住宅は耐震改修を主たる工事として始まった計画でした。

 

ですが、これからの生活を考え、全面的なリノベーションとなりました。

計画の進行に伴って、生活環境改善のため、水廻りの改修や、室内のバリアフリー化、さらに温熱環境の改善もあわせて計画することとなりました。

予算の制限などから、主たる生活の場である1階を改修の中心とする設計とならざるを得ませんでしたが、住環境の改善には成功しました。

© 2023 by ShureArchitects. Proudly created with Wix.com

LDKから寝室を望む